ABOUT


森田槙とは…

 

「あなたにもっと、ミュージカル。あしたはきっと、ミュージカル。」をモットーとする、ミュージカル作詞/作曲家の森田槙。幼稚園生から音楽教室に通い、アメリカの大学で演劇を習得。帰国後、ブロードウェイ・スタイルでミュージカルを作り、日本から世界へ発信することを目的として活動している。


「ミュジカル作/作曲家(以下、ミュジカル音家と呼ぶ)は、アメリカをはじめイギリスやフランスなどでに立派な “職業” として確立していますが、日本では未だに珍しい “モノ” という現状があります。もちろん、日本生まれの演劇形態ではないので、致し方ないですけど。それでも、いや…だからこそ、私は『ミュジカル音家』誇り高く名乗れます

 

どんな人だって、言葉では表せない感情を持てばカラオケやシャワーを浴びながら、自身の気持ちを歌に反映させ、過去を日記やアルバムで振り返れば、物語のように一つの線を描いてる。誰でも視点を変えれば立派なミュジカルの主人公なんです。こう言うと大袈裟に聞こえるかもしれませんが、事実だと思いますね。これに気づけたからこそ、私はミュージカル音楽家の世界へ飛び込めました。もし私の “信念” が、日本でのミュジカル音楽家の仕事は “特異” である現実よりも弱ければ、愚かな夢だと言い訳して、今ごろ逃げ回って後悔していたことでしょう。

 

ミュージカルから頂いた人生最高の贈り物を両手に抱えて、いま私は生きているのです

 

今度は、私がミュージカルから貰ったものを、世間に広めていく役

これが私にできる、唯一のミュージカルへの恩返しですからね。

 

—— 森田槙